トップページ サイトマップ Q&A お問い合せ キャンパスネットワーク English 放送大学ホームページ
放送大学附属図書館
資料を探す図書館を使うギャラリー概要
 
Information
トップページお知らせ > 2010年1月 日

2010年1月15日

 
本部図書館の屋根改修工事に伴う本部図書館の運用変更について
 

本部図書館の屋根改修工事のため平成22年2月15日(月)〜3月22日(月)の間、本部図書館の運用を以下のとおり変更いたします。

平成22年2月15日(月)臨時閉館
平成22年2月16日(火)〜3月22日(月)以下の方法による特別運用

本部図書館は、屋根改修工事のため平成22年2月15日(月)〜3月22日(月)の間立ち入りができなくなり、閲覧室・映像音響資料室(放送教材再視聴設備の部屋)の利用ができなくなります。

このため図書や放送教材などの資料は職員の出納により特別運用を行ないます。

利用場所を次のとおり仮設します。

  • ★利用申請窓口(仮設カウンター)を図書館ロビーに設置します。
  • ★再視聴設備(視聴ブース)を千葉学習センター(2階第2講義室)に移設します。
  • ★閲覧室を千葉学習センター(2階第3講義室)に設置します。

仮設準備のため平成22年2月15日(月)は臨時閉館いたします。

2月16日(火)〜3月22日(月)の間、開館時間や休館日の変更はありません。(工事期間中の月曜日は、千葉学習センターの図書館側の出入口を開錠しますが、学習センターの事務は行いません。)

研究個室、グループ視聴室、演習室等の利用もできません。

利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【学外者の方のご利用:上記の期間は、限定サービスが多いためご遠慮くださるようお願いいたします。】

<主なサービス方法>

★貸出・返却

図書・放送教材の貸出を希望される場合は、仮設カウンターでお申込みください。

申込み時にはタイトル名、著者名、資料ID、巻号年(雑誌の場合)の記入が必要です。(放送教材は、科目名、開設年度、巻)

できるだけ事前に調べてご来館ください。ロビーにも検索用端末を設置しますが、混雑が予想されますのでご了承ください。

なお、資料の利用に際しては、学生証が必要となりますので、必ずご持参ください。

★放送教材、雑誌・参考図書の視聴・一時帯出

放送教材の視聴や、館外貸出不可の参考図書・雑誌を閲覧される場合は、仮設カウンターで一時帯出を申し込みの上、千葉学習センター(2階第2, 3講義室)でご利用ください。必ず開館時間中に仮設カウンターに返却してください。

★談話コーナー雑誌・新聞の閲覧

談話コーナーの雑誌、新聞は談話コーナー内で利用できます。

★複写

図書館ロビーにコピー機を設置します。

★貸出中図書の予約・貸出期間延長

仮設カウンターで受付します。IDを取得すればOPACからも予約・更新が行なえます。

★他学習センター及び他大学からの文献の取り寄せ

仮設カウンターで受付・引渡しを行います。

 
もどる
このページのトップへ