放送大学附属図書館所蔵コレクション展
刻む・写す・摺る・刷る
ー文字の歴史と印刷文化ー
Champ fleury
トーリィ 「萬華園」より
文字は古代文明の中で生まれ、その記録方法は時代とともに変化してきました。この展示では紀元前2000年頃の楔形文字が刻まれた粘土板に始まり、羊皮紙に書き写されたラテン語聖書、日本最古の印刷物と言われる百万塔陀羅尼、活版で印刷された時祷書など、各時代の代表的な資料で文字の伝播方法と印刷文化の歴史をご紹介します。
1.刻 む
2.写 す 1
3.摺 る
4.写 す 2
5.刷 る
年     表
この展示会は、2003年11月27日(木)〜12月1日(月)まで、沖縄コンベンションセンターで開催された第15回全国生涯学習フェスティバルで行われたものです。

放送大学附属図書館
Last Update:June 8, 2005