リブナビプラス
16/46

14無料で利用できるデータベース無料で利用できるデータベースとして、特に医学系の学術論文情報をさがすのに有用なPubMedについての紹介と、その使い方を簡単に説明します。医学に限らず、それぞれの分野に特化したデータベースもありますので、指導担当の先生にその分野のデータベースを教えていただくのもよいかもしれません。【PubMed(パブメド)】NLM(米国国立医学図書館:National Library of Medicine)内の、NCBI(国立生物科学情報センター:National Center for Biotechnology Information)が作成している、医学系論文をさがすのに有用なデータベースです。世界の主要な医学関連雑誌(約5,700誌)に掲載された2,400万件以上の学術論文情報を検索することができます。収録範囲は1946年以降現在まで、週5日の頻度で更新されていますので、日々新しい情報が追加されています。(リンク先)http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed①トップ画面②検索結果一覧画面キーワード等で検索使い方(抜粋)使い方はここを参照フィルター検索結果一覧

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です