リブナビプラス
9/46

7横断的に探す横断的に探す2ディスカバリーサービスを使ってみるここでは、ディスカバリーサービスの使い方を簡単に説明します。くわしい説明はマニュアルを参照してください。(マニュアル http://lib.ouj.ac.jp/search/OUJ_EDS_manual.pdf)ディスカバリーサービスのトップページは以下のように表示されます。放送大学ディスカバリーサービストップページ放送大学で用意したマニュアルとEBSCO社で用意した英語のマニュアルのWebサイトがここから見ることができます。検索ボックスに検索したいキーワードを入力して検索ボタンをクリックすると検索できます。検索オプションと詳細検索をクリックすると、検索方法(入力した順どおりの検索、AND検索、OR検索など)や検索条件(フルテキストに限定、放送大学所蔵限定、出版日など)の設定ができます。なお、これらの条件は検索した結果画面の右サイドメニューからも追加できますので、最初は、検索ボックスにキーワードを入れるだけでもかまいません。P.5で紹介した検索対象データベースリストはここから見ることができます。自宅など学外からの接続の場合は、必ず、リモートアクセスでログインしてから利用してください(システムWAKABAやキャンパスネットワークと同じID、パスワードです)。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です