33. カスティロン 『中国・日本史談』 1774年

カスティロン CASTILHON, Jean.    Anecdotes chinoises, japonoises, siamonoises, tonquinoses, etc.    A Paris, chez Vincent, 1774.    8vo.    Cordier BJ442.

 カスティロン(1720-1799)はフランスの軍人。騎馬隊総監トゥルハン伯の秘書をつとめていますが、その一方で百科全書派とも交わり、種々の著作を記しています。この『中国・日本史談』は、それぞれの国の歴史を西暦編年体で記したもの。日本は紀元前660年の伝説的な神武即位にはじまり、とくにその対外関係に叙述の中心がおかれています。


放送大学附属図書館
西洋の日本観