6. 『1579・80年日本年報』 1584年

日本年報 CARRI0N, Francisco  and Lorenzo Mexia.    Alcvne lettere delle cose del Giappone. Dell'anno 1579, insino al 1581.    In Roma, appresso Fransesco Zannetti, 1584.    8vo.    Pages 20; Cordier BJ 74; Laures 150; Streit IV. 1606.

 日本の布教活動に関する最初の公式年次報告。展示本はその初版。ローマのザンネッティは同年もう一種の版を上梓していますが、展示本の巻末に見られる誤植訂正が本文中に組み入れられています。この二種の版の他、ナポリのサルヴァー二、ミラノのポンティオが同年に、ヴェネツィアのジオリートが翌年再版を上梓、仏訳、独訳もあいついで刊行されています。

 1579年の年報はフランシスコ・カリオンの執筆になり、イエズス会の順調な発展を肥前・肥後・筑前・筑後・豊後・都・山口の各地に見出す一方、打ち続く戦乱と迫害の危機を述べています。また信長と毛利の覇権争いを危倶し、キリシタンに寛容な信長の代りに毛利が力を得れば、迫害が甚だしくなるであろうと予想しています。ロレンソ・メシアの1580年年報は肥後・豊後・都の状況と布教の進展を叙述。この他本書にはフロイスの1581年の書簡抜粋(四月十四日、五月十九日、五月二十九日)なども含まれています。

 邦訳:松田毅一監訳『十六・七世紀イエズス会目本報告集』第三期第五巻(京都・1992) (198.2/J97)


放送大学附属図書館
西洋の日本観